ハーブ・アロマの癒し Mother Earth 

かかとひび割れのお手入れ

今年の冬はとても寒い日が続き、足の裏とかかとのひび割れがひどく
歩くのもつらくなってしまいました。
☆こんな時こそ精油でお手入れ☆
ミルラ&シアバター
ひび割れや硬くなった皮膚をやわらかくするのにはベンゾインがいいのですが、
残念ながら手元にありませんでした。
調べてみると・・・
ミルラの精油には
殺菌、消毒作用や創傷治癒作用
かゆみや炎症を緩和
乾燥によるかかとのひび割れやあかぎれの症状をやわらける効果
も期待できるようである。
スピリットとアロマテラピー(ガブリエル・モージェイ著)には
抗菌作用、抗真菌作用、抗感染作用があり、伝統的に口や歯茎、のどの炎症の治療に
用いられてきた。
フランキンセンスのようにミルラもスピリットを穏やかに鎮める働きがあり、
平穏を心にゆっくりと浸透させる。
霊性と肉体を結びづける力があり、「天」と「地」の架け橋を築き、
霊的な生命エネルギーの中枢である頭頂部の第7チャクラと尾骨周辺の第1チャクラを
強く結びづけます。
と書かれています。

ヘブライの人々は赤ちゃんの初めての沐浴に
新しく生まれてきたこの次元に赤ちゃんが対応できるように
ミルラを入れたお湯で沐浴をする習慣があるそうです。

ミルラの精油はかかとの痛みを癒して、地球と再接続(グランディング)するのに
とてもよさそうです。

ミルラの精油をつけてからシアバターを塗って一週間ぐらいでかかとのひび割れが
すっかり良くなりました。

PageTop

Tulsi(ホーリーバジル)のハーブティー

ハーブティー

10月にセドナのスーパーマーケットで見つけたホーリーバジルのハーブティー。
ホーリーバジルの葉と花にオーガニックの紅茶がブレンドされていて飲み口がとてもスッキリして美味しいです。
パッケージにはINDIA BREAKFASTと書いてあり、カフェインフリーではないので夜は飲まないほうがよさそうです。

ホーリーバジルは「医者いらすの薬草」「生活の霊薬」と呼ばれ、インドでは多くの家庭の庭先にホーリーバジルの鉢植えを飾り、毎朝の日課として聖水を注ぎ、家庭の繁栄、心の平和、幸福を祈りその生葉を数枚食べることで健康を維持しているそうです。


PageTop

Tetteのパンとスープでランチ

今日は葉山で自家製酵母のパンを焼いているTetteのパンでランチです。
ハーブとチーズのパン、ドライフルーツがはいったナッツ棒。それとちょっとスパイシーなトマトとキャベツのスープに猛暑で疲れた胃腸のためにフェンネルを加えます。
バジルやパセリなどハーブにチーズと焼いたパン。
まわりはカリッと香ばしく、口に入れるとふわっと美味しさが広がります。
ナッツ棒はドライフルーツとナッツが贅沢にいっぱい詰まっています。
心のこもったnoriさんのパンを食べるといつも幸せいっぱいに♡

我が家の食いしん坊犬フラッグも大好物。
美味しそう〜!

二人の子どもの母でもあるnoriさん
毎週金曜日に自宅の工房でお店をオープンする他にも
土・日曜日は神社の市や遠くのイベントなどにも出店。
彼女のパワーは素晴らしい!
私もたくさんの元気を美味しいパンと共にいただいています。

通販でもパンセットを月一回販売しています。
第一週目の日曜日ぐらいにブログ(リンクを貼りました)
http://tettenote.blog119.fc2.com/
でお知らせがでますが、あっという間に売り切れてしまうほどの人気です。

ごちそうさま
美味しいランチ、フラッグと一緒にいただきました。
noriさんいつもありがとう♡

PageTop

ペパーミントで暑い夏を快適に!

ミント

朝は暑苦しくて早くから目がさめ、昼間はうだるような暑さに汗が吹き出してくる。夕方になると暑さににうんざりして何もやる気は起きない。近頃はそんな日々の繰り返し。
さぼってばかりはいられない家事、どうせならと思いきり汗をかこうと床のふき掃除をすることにした。
ぞうきんを濯ぐ水にペパーミントの精油を2〜3滴たらし絞って床をふくとピッカピカ!
家の中もきれいになって、ペパーミントの香りで気分爽快に〜♪
いつもはめんどくさ〜い夕飯作りもやる気満々で!
心のこもったご飯をいただくと自分の体も家族も元気になれる。
心も体も軽やかに生きること、幸せをいっぱい感じられることですね〜☆

ミントティー

ペパーミントのハーブティーを作って冷蔵庫でつめた〜く冷していただきます。
ペパーミントには体を冷やしたり、消化促進作用、吐き気やめまい、頭痛に効果があるといわれています。
熱中症対策にはピッタリの飲み物です。
ペパーミントに感謝♡

PageTop