FC2ブログ

ハーブ・アロマの癒し Mother Earth 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3月のメディシナルアロマ講座

桜の莟もふくらみ、日差しの暖かな日曜日に鎌倉のKAYA studioで
メディシナルアロマ講座を開催いたしました。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

3月メディシナルアロマ講座精油

3月のメディシナルアロマ講座では「黄色い花」を咲かせる植物から抽出されるエッセンス(精油)フェンネル(スイート)、ゴールデンロッド、ヘリクリサムをご紹介しました。

フェンネル(スイート)は古代エジプトやギリシア時代から料理や医療に使われてきました。消化作用、利尿作用のあるフェンネルはむくみ、セルライト、肥満予防に。
卵胞ホルモン作用があるので、月経不順、更年期やPMSによる落ち込みや不安、頭痛、便秘、乳房の痛み、食欲不振や過食などにも。
血糖値のバランスをとってくれるので糖尿病に。
目のバランスをとり、視力の回復、洞察力をサポートしてくれます。
強壮作用があり、緊張やストレスを緩和してくれます。

ネイティブ・アメリカンの間ではSOLIDAGO「完全にする」という意味のゴールデンロッドはあらゆる種類の過度の緊張に神経鎮静作用があります。
感情や霊的なレベルの心臓(ハート)に対応し、心臓や動脈系の癒しにとてもいいエッセンスです。
再結合や電磁気エネルギーや振動周波数の変動によるめまいを体験している人にお勧めです。

ヘリクリサムは自然の抗ヒスタミン剤の中で、最も強力なものの一つです。アレルギーの季節には手放せません。精油だけでなく芳香水(ハイドロソル)は目の痒い時やくしゃみや鼻水の止まらないときに顔にスプレーすると症状が緩和されます。
それにアンチエイジングだけでなく、すべての意識のワンネスの気づきをもたらせてくれます。
ヘリクリサムのもつ黄白色の高周波数の光が、私たちの再接続を活性化します。

次回は4月29日(火・祝) KAYA studioで開催予定です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。