FC2ブログ

ハーブ・アロマの癒し Mother Earth 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

メディシナルアロマ講座5月

Sage

さわやかな風の中、新緑が薫る鎌倉で5月のメディシナルアロマ講座を開催しました。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

この講座ではウィズダム・オブ・ジ・アースの4種類の「セージ」、クラリセージ、セージ・トゥルー、セージ・ホワイト、セージ・パープルの精油をご紹介いたしました。

セージのエッセンスの属名Salviaはラテン語のsalvere「救う、癒す」に由来します。

クラリセージ、セージ・トゥルー、セージ・ホワイトはシソ科で、セージ・パープルはキク科のArtemisia属の植物です。
*アルテミシア(Artemisia vulgaris)は古代ネパールのシャーマンたちが用いていました。

そして、キク科Artemisia tritendataのセージ・パープルとシソ科のセージ・ホワイトは古代からネイティブ・アメリカンが肉体、マインド、スピリットとオーラの浄化に用いてきました。

セージ・トゥルーは血液の浄化作用、肝臓の解毒など肉体の浄化とのどの痛み、ホルモンバランスに効果的です。

クラリセージはホルモンバランスの女王です。
 ハーブ・アロマ辞典「クラリセージ」http://mothereartharoma.blog.fc2.com/blog-category-3.htmlをご覧ください。

すべてのセージがさまざまなホルモンの問題にそれぞれ独自の方法で対処してくれます。

ホルモンバランスと浄化のエッセンス「セージ」のサポートで鬱陶しい梅雨から暑い夏に向かう季節を、心も体も軽く、爽やかにお過ごしください。

次回のメディシナルアロマ講座は6月2日(月)です。
地球で初めて花を咲かせて「マグノリア」のエッセンスと同じモクレン科の「チャンパカ・フラワー」のご紹介をします。
詳しくはホームページをご覧ください。マザーアースアロマセラピー←クリック

今後の予定
6月1日(日) メディシナルアロマ入門講座
6月2日(月) メディシナルアロマ講座6月
7月19日(土)〜21日(月・祝) WOTEメディシナルアロマセラピーレベル1認定講座
9月26日(金)〜28日(日) WOTEメディシナルアロマセラピーレベル1認定講座 信州松本「茜宿」でのリトリート

           

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。